野草大好き!愛媛の花々

愛媛県の野草を中心に季節の花々を写しています!可憐な自然の花々をお楽しみ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジュズダマ(数珠玉)

今日は、ジュズダマです。イネ科、ジュズダマ属。花期7~9月。熱帯アジア原産。これで数珠を作ったことからこの名前がつきました。
zyuzudama.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/09/29(木) 11:26:12|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

リンドウ(竜胆)

今日は、リンドウです。リンドウ科、リンドウ属。花期9~11月。根は胃腸薬として使用されます。ただし、とても苦いです。名前の由来は、漢名「龍胆」の音読み「りゅうたん」が変化したとか、根が胆汁のように苦いから、「熊」胆より最上級の「龍」で表現したとかいう説があります。
rindou.jpg

  1. 2005/09/28(水) 16:05:01|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウメバチソウ(梅鉢草)

今日は、ウメバチソウです。ユキノシタ科、ウメバチソウ属。花期8~10月。花が梅鉢の紋に似ているのでこの名前がつきました。
umebatisou.jpg

  1. 2005/09/27(火) 10:58:19|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツユクサ

今日は、ツユクサ(露草)です。ツユクサ科。別名青花、帽子花。花期6~9月。午前中しか咲かず、朝露にぬれながら青い花を咲かせるので、この名がつきました。友禅、紋染めの下絵を描くときに使われます。茎葉は食用にもなります。
tuyukusa1.jpg

普通みかける花

tuyukusa2.jpg

こちらは白い花
  1. 2005/09/26(月) 15:05:20|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤブマメ(藪豆)

今日は、ヤブマメ。マメ科、ヤブマメ属。花期9~10月。他の植物にからみつき生えます。葉は、クズを小型にした感じです。1年草なのですが、閉鎖花を地中につけ(大きな種子を1個つける)、ほぼ毎年同じ場所に咲きます。他に、写真のような花と閉鎖花を地上につけます(下の写真は地上の種子)。地中の種子は食べれてしかも、美味だそうです。
yabumame.jpg

yabumamenomi.jpg

  1. 2005/09/22(木) 16:23:27|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハギ(萩)

今日は、ハギです。マメ科、ハギ属。花期6/初~10/末。秋の七草の一つ。地上部が枯れるため、毎年新しい芽が出ることから、生え芽(はえぎ)となり、「はぎ」に変化。

hagi1.jpg

hagi3.jpg

hagisiro.jpg

こちらは、白萩です。
  1. 2005/09/21(水) 11:05:27|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コスモス(秋桜)

今日は、コスモスです。日本名に秋桜となっているのは、名のとおり、秋に咲くサクラに似た花という意味です。キク科、コスモス属。花期7/末~12/初頃。メキシコ原産です。やせた土地でもきれいに咲きます。
花の色は、白、ピンク、濃紅など。この仲間に黄色いキバナコスモスや、チョコレートのにおいのする茶色のチョコレートコスモスがあります。
kosumosu1.jpg

kosumosu2.jpg

  1. 2005/09/20(火) 10:09:42|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イヌホオズキ

今日は、イヌホオズキです。ナス科、ナス属。別名バカナス。花期8~10月。実は黒くて丸いです。名前の由来は、役に立たないほおずきという意味。全草に毒があります。
inuhoozuki.jpg

  1. 2005/09/17(土) 14:29:12|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノアズキ(野小豆)

今日は、「ノアズキ」です。マメ科、ノアズキ属。花期8~9月。名は属が異なるが、アズキの花とよれている点が似ているため、この名がつきました。別名は、「ヒメクズ(姫葛)」なのですが、葉の形がクズに似ているため。種子は平べったく食べれません。
noazuki.jpg

  1. 2005/09/16(金) 11:07:05|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クレオメ

今日は、クレオメ(西洋風蝶草)です。フウチョウソウ科、クレオメ属。花期7~9月。原産は熱帯アメリカ。桃の花に雄しべが長く突き出て咲く姿は、蝶が風に舞う姿を連想させることから、この名前がつきました。
kureome.jpg

  1. 2005/09/15(木) 11:27:00|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白曼珠沙華

今日は、白い彼岸花「白曼珠沙華(シロマンジュシャゲ)」です。昨日の彼岸花と同じく、田畑の周りにこの時期咲いています。これは、赤い彼岸花と黄色い「鍾馗水仙(ショウキスイセン)」との交配種らしいです。
higanabansiro2.jpg

higanbanasiro1.jpg

  1. 2005/09/14(水) 11:55:08|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6

ヒガンバナ(彼岸花)

今日は、ヒガンバナです。ヒガンバナ科、ヒガンバナ属。花期9月初め~9月末。赤い花は、曼珠沙華(マンジュシャゲ)と呼ばれる。中国から渡来しました。彼岸の頃に咲くので、名前がつきました。球根に毒があります(リコリン)。
higanbanaup.jpg

higanbana2.jpg

  1. 2005/09/13(火) 10:38:21|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イヌショウマ(犬升麻)

今日は、イヌショウマです。キンポウゲ科、サラシナショウマ属。花期8~10月。ショウマの由来は、サラシナショウマからです。こちらが、漢方になるのに対し、イヌショウマは漢方にならないことからついたようです。よく「イヌ-」が頭につく植物は「役にたたない」ということからだそうですが、どうして「イヌ」なんでしょうね。
inusyouma.jpg

[イヌショウマ(犬升麻)]の続きを読む
  1. 2005/09/12(月) 11:27:04|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハマナタマメ(浜鉈豆)

今日は、ハマナタマメです。マメ科。花が重いので、垂れ下がり逆さまに咲いています。名前の由来は、海岸に生えて、熱帯アジア原産のナタマメ(鉈豆)に似た果実をつけることからつきました。
hamanatamame.jpg

  1. 2005/09/08(木) 10:36:51|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンミズヒキ(金水引)

今日は、金水引です。バラ科、キンミズヒキ属。花期7~9月。若芽や若葉はおしたしなどで食べれます。薬草としても用いられます。種子はトゲを持ち、動物にひっついて繁殖します。名前の由来は、金色の小さな花のついた穂をのしぶくろにつける金色の水引に見立てたことから。
kinmizuhiki.jpg

  1. 2005/09/07(水) 12:22:41|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アケボノソウ

今日は、アケボノソウです。リンドウ科、センブリ属。花期9~10月。花びらの先のほうに斑点があります。花弁の明るい色を明け方の空、斑点を星に見立てて名がつきました。
akebonosou.jpg

  1. 2005/09/06(火) 12:04:54|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

ネコハギ

今日は、ネコハギです。マメ科、ハギ属。花期7~9月。白い蝶形花を咲かせ、旗弁の基部は赤紫。全体に黄色っぽい毛に覆われていることから、犬萩に対してつけられたと思われます。
nekohagi.jpg

  1. 2005/09/03(土) 11:06:27|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イヌタデ

犬蓼。花期6から11月。タデ科、イヌタデ属。別名、アカマンマ。日本中ならどこでも見られます。イヌタデは、葉に辛みがなく、役にたたないことから、この名前がつきました。しかし、花のつく前なら、天ぷらなどで食べることができます。
inutade.jpg

  1. 2005/09/02(金) 10:30:51|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イケマ

今日は、イケマです。本当は、花期7~8月なので、先月なのですがアップ忘れていました。でも、実は、8~9月です。ガガイモ科、カモメヅル属。イケマという語源はアイヌ語からきています。意味は、「根の太い蔓草」もしくは「神の足」根に毒があるのですが、昔アイヌでは少量なら薬として服用していました。においが強く、悪い神も流行り病も嫌がると考えられていました。
ikema.jpg

  1. 2005/09/01(木) 12:12:00|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

愛媛の花*花

08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。