野草大好き!愛媛の花々

愛媛県の野草を中心に季節の花々を写しています!可憐な自然の花々をお楽しみ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アベリア

今日は、アベリアです。別名、花園衝羽根空大(ハナゾノツクバネウツギ)。花期が長く、6月~11月頃まで咲きます。スイカズラ科、ツクバネウツギ属。アベリアは、19世紀イギリスの医者で植物学者の「エイブル(Abel)」さんにちなんでつけられました。日本には、大正時代に入ってきました。
aberia.jpg

  1. 2005/10/07(金) 11:31:58|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オトギリソウ

漢字で書くと、「弟切草」。オトギリソウ科、オトギリソウ属。花期7~9月。花にも、葉にも黒い斑点があります。名前の由来は、平安時代、晴来という鷹匠がいて、鷹が傷つくと使っていたのを、人のいい弟がうっかり他の鷹匠に喋ってしまったのを怒った兄が、切り殺したそうです。その返り血が花や葉に黒点がついたといわれています。切り傷だけでなく、他にも薬草として、様々な効能があります。ちなみにこの花の花言葉は、「復讐」と「秘密」です。
otogirisou.jpg

  1. 2005/10/04(火) 12:12:31|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヌスビトハギ(盗人萩)

今日は、ヌスビトハギ。マメ科ヌスビトハギ属。花7~10月。半月形に2つにくびれている豆果が盗人の忍び足の足跡に似ているということでこの名前がつきました。豆はよく衣服につきます。
nusubitohagi.jpg

  1. 2005/10/03(月) 10:57:34|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジュズダマ(数珠玉)

今日は、ジュズダマです。イネ科、ジュズダマ属。花期7~9月。熱帯アジア原産。これで数珠を作ったことからこの名前がつきました。
zyuzudama.jpg

  1. 2005/09/29(木) 11:26:12|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

リンドウ(竜胆)

今日は、リンドウです。リンドウ科、リンドウ属。花期9~11月。根は胃腸薬として使用されます。ただし、とても苦いです。名前の由来は、漢名「龍胆」の音読み「りゅうたん」が変化したとか、根が胆汁のように苦いから、「熊」胆より最上級の「龍」で表現したとかいう説があります。
rindou.jpg

  1. 2005/09/28(水) 16:05:01|
  2. 野草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

愛媛の花*花

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。